RED WING 11" PECOS BOOTS 8845 (ブラウン)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

RED WING 11" PECOS BOOTS 8845 (ブラウン)

¥41,690 税込

送料についてはこちら

  • 8E

  • 9E

    残り1点

ペコスブーツは、レッド・ウィング社の開発した、ウエスタンブーツ・タイプのワークブーツです。元々スペインの乗馬靴に由来するウエスタンブーツは、左右両側に縫い目のあるサイドシームの筒を持つプルオンブーツです。その多くは、つま先がやや尖った形をして高めのヒールがついていますが、これは乗馬の際に鐙(あぶみ)にスムーズに足を入れて踏ん張るのに適していたからです。  レッド・ウィング社はかつてテキサスに拠点を持ち、1930年代にはウエスタンブーツも販売していました。このウエスタンブーツに、レッド・ウィング社が得意とする機能本位のワークブーツのデザイン手法を用いて、シンプルかつ頑丈で、様々なワークに使えるブーツとしたのがペコスブーツです。  ペコスブーツは商標登録され、まず5アイテムを揃えて1959年に発売されました。その後、アメリカ南西部やテキサスを始めとした全米や中米でも順調に売り上げを伸ばし、レッド・ウィングのワークブーツビジネスの大きな柱に成長し、様々なモデルが生み出されました。  #8845は、11インチの筒、高めのヒール、ペコスブーツの中でも最も尖ったつま先など、典型的なウエスタンブーツの形をしたものです。アメリカの市場でロングセラーであった#1155をベースとし、#1155のレザーであったなめらかな銀面(革の表面)を持つベルバ・リタン・レザーに、わずかな赤みを加えたシガー・リタン・レザーを使っています。